サイトマップ
ウォーターサーバーキャンペーン確認する

    話題のシャインウォーター完全解説!口コミ評判と魅力を専門家目線で調査しました

    • URLをコピーしました!

    近年ウォーターサーバー経験者から注目されている「使い放題ウォーターサーバー

    その中でも、2020年11月に新型サーバー・『シャインウォーターリング』の新登場に伴い、「シャインウォーター」が再注目されています。

    この記事では、個人でウォーターサーバーを15台使用してみた当サイト:「水LOVE」が専門家目線でシャインウォーターの魅力と口コミ評判の真意について詳しく紹介しています。

    選べるサーバー
    シャインウォーター
    シャインウォーター リング
    よかった
    • 使い放題なのに業者による工事不要【初期費用0円】
    • 1年以上利用すれば無料で解約可能
    • 本体購入可能(85,800円)
    気になる
    • シンプルな見た目
    • タンク容量が小さめ
    • 停電時の使用不可
    シャインウォーター シャインウォーター リング
    画像
    初期費用 無料 無料
    サーバーレンタル費用 3,300円 3,630円
    お水の種類 水道水ろ過水 水道水ろ過水
    お水代金
    注文ノルマ
    送料
    最低継続期間 1年間 1年間
    おすすめ
    月額費用 無制限/3,300円 無制限/3,630円

    シャインウォーター ほしい?

    こんな似た製品もあります!

    [ハミングウォーター・横ボックス表示]
    [エブリディフレシャス・横ボックス表示]
    [ウォータースタンド・横ボックス表示]

    目次

    シャインウォーターの口コミ評判を確かめる

    Twitter

    Twitter

    Twitter

    SNSや独自調査によってシャインウォーターの評判について調査しましたが、概ね好評。

    月額3,000円台でウォーターサーバー使い放題の為、従量制の宅配型ウォーターサーバーを契約中の方々からの乗り換えも目立つ程の人気です。

    その為、極論この先の内容を読まずに「公式サイト」から申込みしても問題ないかと思いますが、独自調査の結果以下2点の内容を詳しく説明するべきだと感じましたので、簡単にですが紹介させてください。

    • チャイルドロックについて
    • 飲めるお水について

    チャイルドロックが貧弱なのか

    【半分ホント】子育て世代はシャインウォーターリングを選ぶと安心!
    • 冷水ロック:搭載
    • 温水ロック:搭載
    • 解除方法:ロックボタン長押し
    新型
    • 冷水ロック:なし
    • 温水ロック:搭載
    • 解除方法:レバーを押しながら出水
    旧型

    シャインウォーターのチャイルドロック機能について不満を抱いていた方も少なくないかと思います。

    ですが、こちらの情報は2020年11月以前までの内容であり、シャインウォーター新型サーバー『シャインウォーター リング』には冷水・温水共にチャイルドロックが贅沢に搭載されています(^^)

    もっと詳しいサーバー性能」はこの先で後述していますが、子育て世代は新型サーバーを選ぶと予期せぬトラブルを未然に防げますね。

    お水がまずいのか

    【不明】セルフメンテナンスの有無も味を左右する!

    味に関する口コミは正直な話、個人の味覚や利用状況・環境によっても大きく左右されます。

    その為、ここでは味に関する断定的な意見は述べませんが、仮に利用して味に違和感を覚えたら是非以下の内容を実践していただきたいです!

    • 出水口・給水タンクの掃除
    • 専用カートリッジの交換
    • 一度全てのお水をタンクから出し切り再度入れる
    タンク
    フィルター交換4
    フィルター
    水抜き

    こちらの内容はシャインウォーター問わず「水がまずいと感じた時」に行う定番のチェック項目です。

    味を左右するカートリッジ(フィルター性能)は、消費者庁が定める「家庭用浄水器の基準」を当然のごとくクリアしています。

    上記の3つの項目を実践しても一向に改善しない場合は、シャインウォーターサポートセンター(0120-080-296)に連絡してください。

     

    シャインウォーターの除去率は一般家庭なら十分

    シャインウォーターの味についてもう少し具体的に説明しますと、セルフメンテナンスも重要ですがサーバーに搭載されている専用カードリッジが自宅の水道水を上質なお水に変換してくれます。

    つまり『専用カートリッジ=味』と考えることが出来ますよね。

    そして、現在は消えていますが以前のシャインウォーター公式サイトでは、カートリッジ1本で500mlペットボトル480本分のろ過と紹介されていました!

    専用カートリッジの交換頻度について

    シャインウォーターでは専用カートリッジは3ヶ月に1回の頻度で配送・つまり3ヶ月=240Lまでなら不純物をろ過してくれるフィルターという事になりますね(^^)

    1日1人500ml飲むと過程した場合の表。
    3人 4人 5人
    1ヶ月目 60本分
    (※30L)
    120本分
    (※60L)
    150本分
    (※75L)
    2ヶ月目 120本分
    (※60L)
    240本分
    (※120L)
    300本分
    (※150L)
    3ヶ月目 180本分
    (※90L)
    360本分
    (※180L)
    450本分
    (※225L)

    上の表はペットボトル1人1本分=500ml飲むと過程した場合の人数別の使用総量です。

    計算上ではシャインウォーター「総ろ過水量」は約2,7Lとなります。

    確かに使い放題ですが、使用量によってカートリッジ機能が弱まってしまうのは予め納得の上申込みを行うべきでしょう。

    除去率公式発表は80%

    • 遊離残留塩素
    • ブロモジクロロメタン
    • ブロモホルム
    • トリクロロエチレン
    • テトラクロロエチレン
    • 1,1,1-トリクロロエタン
    • 総トリハロメタン
    • カビ臭(2-MIB)
    • 農薬(CAT)
    • 溶解性鉛
    • ジブロモクロロメタン

    浄水能力は、一般的に販売されている家庭用浄水器以上の性能ですが、除去率は『80%』

    世界でも類を見ない程の「質の高い水道水が飲める国・日本の水道水」がベースなので特に問題ありませんが、残り20%は除去できないと公式サイトで発表されている事実も考慮してください。

    上から注ぐ
    水道直結

    ろ過機能が多少弱いのはシャインウォーター限定のデメリットではなく「上から注ぐウォーターサーバー」共通の注意点でもあります。

    仮に超・本格的な浄水を使いたい場合は「水道直結式ウォーターサーバー」のROフィルター搭載サーバーの利用を検討してください。

    [使い放題サーバーの各フィルター]

    実際にROフィルター搭載サーバーを使用した感想は、下の関連記事内で詳しく紹介しています(^^)

    あわせて読みたい
    オーシャンウォーターサーバー【実際に使ってみた】RO水が格安で飲める水道直結サーバー 近年「使い放題型ウォーターサーバー」が流行っていますが、その中でも知る人ぞ知る製品・「オーシャン」をメーカー様ご厚意により利用させて頂きました! 使用感はこの先で深...

     

    2022年05月更新/シャインウォーターの魅力

    使い放題ウォーターサーバーなのに初期工事不要

    工事不要
    工事必須

    主に料金の安さに魅力に感じて使い放題ウォーターサーバー・シャインウォーターの利用を検討中かと思います。

    ですが、同じ使い放題ウォーターサーバーの中でも、先程紹介した強力なろ過機能が特徴のROフィルター搭載サーバーの場合、30分〜1時間程度ですが、軽い工事が必要です。

    ROフィルターと設置作業方法
    ROフィルター
    分岐水栓に取り付ける専用給水チューブ
    白い専用給水チューブ

    実際に工事に立ち会いましたが、特に難しい作業ではない為デメリットとは言い難いのですが、やっぱり自宅に知らない人が入るのを抵抗に感じる方も多いかと思います。

    ですが、シャインウォーターは使い放題ウォーターサーバーでありながら一切の工事不要!

    私達で簡単に初期設置が可能なんです(^^)

    シャインウォーター
    1. 使用場所に設置
    2. タンクを取り付け
    3. 水道水を入れる
    4. 電源プラグを入れる
    5. 少し待機して完了
    宅配水
    1. 使用場所に設置
    2. 重たいボトルを設置
    3. 電源プラグを入れる
    4. 少し待機して完了

    基本的な設置方法は、他宅配水と同じなのですがご存知の通りシャインウォーターは基本的に水道水を入れるタイプの製品。

    つまり、重たい(通常12kg/本)のお水を持ち上げて設置する作業は一切不要です。

    下のような作業不要
    ボトル容器
    持ち上げて設置

    使い放題も魅力の1つですが、重たいボトルを金輪際持たなくて良いのもシャインウォーターが人気のある要因の1つですね(^^)

    エコ機能・熱湯が使える

    シャインウォーター
    • 冷水(3段階)
    • 温水(3段階)
    • エコ機能搭載
    シャインウォーターリング
    • 冷水(1段階)
    • 温水(1段階)
    • 再加熱機能搭載
    • エコ機能搭載
    細かい温度機能やサーバーサイズについては「こちらで」後述しています。

    比較的シンプルな見た目だからなのか『シャインウォーターのサーバー性能は貧弱』と指摘してる方も少なくないのですが、温度機能は高性能サーバーとほぼ同じ!

    旧型のシャインウォーターは、冷水・温水共に3段階に調節可能ですし、新型のシャインウォーターリングに関しては約90度以上に再加熱できる便利機能も搭載しています(^^)

    • 調理時の熱湯
    • カップラーメン用のお湯

    飲料水としての利用ですと再加熱機能はあまり必要としませんが、上記のような調理時には非常に助かりますよね。

    使い放題ウォーターサーバーである以上、様々な利用用途が想像できる為細かい温度調節機能は間違いなくシャインウォーターの魅力です!

    最低利用期間は1年間/1年経過で無料解約可能

    個人的にシャインウォーター最大の魅力として紹介したいのが『最低利用期間』です!

    [percentage-bar color=”contrast”]
    [bar num=”50″ label=”10,000円〜20,000円”]2年未満[/bar]
    [bar num=”50″ label=”0円”]2年〜[/bar]
    [/percentage-bar]

    [percentage-bar color=”contrast”]
    [bar num=”30″ label=”14,300円”]1年未満[/bar]
    [bar num=”70″ label=”0円”]1年〜[/bar]
    [/percentage-bar]

    上の表の通り、一般的なウォーターサーバーの最低利用期間は2年間ですが、シャインウォーターは『1年間』だけ。

    つまり、利用開始から1年以上経過するといつでも無料で解約できます(^^)

    • どのくらい利用するのか分からない
    • 2年間も使う未来が見えない
    • 解約トラブルの話を聞くとウォーターサーバーの利用自体避けてしまう

    ウォーターサーバーだけの話じゃなく、定期購入商品の解約時のトラブルは最近よく耳にするかと思います。

    その点、シャインウォーターは『1年未満なら解約料金発生・1年以上なら無料で解約』と非常にシンプル・分かりやすいです。

     

    料金は3,300円と3,600円の2種類あり

    • 料金:3,300円
    • フィルター交換:4ヶ月に1回
    • 最低利用期間:1年以上無料解約可
    旧型
    • 料金:3,630円
    • フィルター交換:4ヶ月に1回
    • 最低利用期間:1年以上無料解約可
    新型

    多くの情報サイトでは『シャインウォーター=1種類のサーバー』として紹介しているかと思いますが、これは2020年11月以前の情報。

    現在(2022年05月)では、紹介の通り、新モデルと以前のサーバーの中から私達の都合で自由に選べます(^^)

    製品名 サーバー形状 サイズ ボトル ボトル交換位置 冷水 常温 温水 早期解約金 サーバー交換料金 出水 チャイルドロック 電気代 支払い方法 公式
    シャインウォータ
    【旧型】
    床置き 幅30cm
    奥行32cm
    高さ118cm
    上から 5℃
    8℃
    10℃
    ※エコ設定時12℃
    80℃
    85℃
    90℃
    ※エコ設定時75℃
    利用開始から1年未満14,300円
    ※利用開始から1年超えると無料
    9,900円 ボタン式 ボタン式 非公開 クレジットカード [公式テーブル・シャインウォーター]
    シャインウォーターリング
    【新型】
    床置き 幅30cm
    奥行34,4cm
    高さ115cm
    上から 約5℃
    ※エコ設定時約12℃
    85℃
    ※エコ設定時75℃
    利用開始から1年未満14,300円
    ※利用開始から1年超えると無料
    9,900円 タッチ式 タッチ式 非公開 クレジットカード [公式テーブル・シャインウォーター]

    2020年11月販売開始の新型サーバーは旧式と比較すると月額330円UPですが、今流行りのタッチパネル式を採用しており、非常にスタイリッシュ!

    機能性も多少向上していますので、今から新規契約するなら間違いなく新型のシャインウォーターリングの利用をおすすめします(^^)

     

    1年未満は14,300円/シャインウォーターの解約料金と方法

    • 1年未満は14,300円
    • 1年以上は0円

    紹介の通り、非常に分かりやすいシンプルな解約料金もシャインウォーターが支持されている理由の1つ。

    また、解約手順も非常に簡単な為、特別心配に感じる必要はありません。

    • シャインウォーターに電話(0120-080-296)する
    • サーバー引取日の決定
    • 引取日までにタンク内部のお水を抜く
    • サーバーを宅配業者に返却
    • 解約手続き完了
    水抜き
    軽く掃除

    電話で細かい指示を頂けるかと思いますが、解約する際に最も重要(面倒)なのは間違いなく「水抜き作業」です。

    おそらくシャインウォーター側から「プラグを抜いて数時間放置してからサーバー背面の排水キャップを抜く」と説明してもらえるかと思いますが、個人的には『最低6時間の放置後』を推奨しています。

    ウォーターサーバー共通ですが保温機能は私達が想像する以上の優秀な為、数時間程度の放置だと火傷の危険性ありとお考えください。

    水抜き作業手順は下の関連記事内で詳しく紹介しています。

     

    シャインウォーターとハミングウォーターを比較

    同じ「水道水を自分で入れるウォーターサーバー」としてシャインウォーターの比較対象に挙げられることが多い「ハミングウォーター

    簡単にですが利用する上で気になるポイントを中心に比較した結果を紹介させてください。

    ハミングウォーター
    サーバー
    ハミングウォーターサーバー画像
    料金
    3,300円 3,630円 3,300円
    大きさ
    床置き 床置き 床置き
    フィルター交換頻度
    3ヶ月に1回 3ヶ月に1回 4ヶ月に1回
    最低利用期間
    1年間 1年間 2年間
    詳細
    [詳細テーブル・ハミングウォーター]
    公式
    [公式テーブル・シャインウォーター] [公式テーブル・シャインウォーター] [公式テーブル・ハミングウォーター]

     

    料金やサーバー性能・スペック一覧表

    料金・価格について

    月額料金
    支払い料金
    【目安/月】
    3,300円(旧型)
    3,630円(新型)
    細かい料金
    初期費用 無料
    サーバーレンタル/月 3,300円(旧型)
    3,630円(新型)
    メンテナンス代金
    (メンテナンスフリー)
    ろ過フィルター代金 無料
    (3ヶ月毎に無料で登録住所に届く)
    電気代金/月
    (目安)
    不明
    サーバー交換料金 9,900円
    解約料金
    (撤去・配送料含)
    利用開始から1年未満14,300円
    ※利用開始から1年超えると無料

    サーバーマシーン・ろ材について

    【スワイプ or タップ】で新型へ
    シャインウォーター(旧型)
    サーバー画像
    サイズ 幅30cm
    奥行32cm
    高さ118cm
    交換位置 上から
    冷水 5℃
    8℃
    10℃
    ※エコ設定時12℃
    常温
    温水 80℃
    85℃
    90℃
    ※エコ設定時75℃
    衛生機能
    チャイルドロック 温水のみ
    ろ過・浄水
    家庭用品品質表示結果
    (JIS S 3201)
    ○/13項目
    10/12項目
    水の供給方法 各自が上から水を注ぐ
    ろ材の種類 活性炭
    交換頻度 4ヶ月毎
    廃棄方法 各自で処分
    特別機能
    ECO機能 SLEEP機能
    (光センサー)
    デュアルタンク 再加熱機能
    【スワイプ or タップ】で旧型へ
    シャインウォーター リング(新型)
    サーバー画像
    サイズ 幅30cm
    奥行34,4cm
    高さ115cm
    交換位置 上から
    冷水 約5℃
    ※エコ設定時約12℃
    常温
    温水 85℃
    90℃
    ※エコ設定時75℃
    衛生機能
    チャイルドロック 冷温水
    ろ過・浄水
    家庭用品品質表示結果
    (JIS S 3201)
    ○/12項目
    11/13項目
    水の供給方法 各自が上から水を注ぐ
    ろ材の種類 活性炭
    交換頻度 4ヶ月毎
    廃棄方法 各自で処分
    特別機能
    ECO機能 SLEEP機能
    (光センサー)
    デュアルタンク 再加熱機能

     

    さいごに

    よかった
    • 使い放題なのに業者による工事不要【初期費用0円】
    • 1年以上利用すれば無料で解約可能
    • 本体購入可能(85,800円)
    気になる
    • シンプルな見た目
    • タンク容量が小さめ
    • 停電時の使用不可

    同じ使い放題ウォーターサーバーは2年未満の利用だと高額な解約料金が発生するデメリットがありますが、シャインウォーターは紹介の通り『1年間』

    サーバー性能の高いも支持されている理由の1つですが、リスクの低さがシャインウォーター最大の魅力です!

    シャインウォーター シャインウォーター リング
    画像
    初期費用 無料 無料
    サーバーレンタル費用 3,300円 3,630円
    お水の種類 水道水ろ過水 水道水ろ過水
    お水代金
    注文ノルマ
    送料
    最低継続期間 1年間 1年間
    おすすめ
    月額費用 無制限/3,300円 無制限/3,630円

    この記事が気に入ったら
    フォローしてね!

    この記事をシェアする
    • URLをコピーしました!

    コメント

    コメント一覧 (2件)

    • シャインウォーター、検討していて、参考にさせて頂きました。

      一つ気になったのは専用カートリッジ交換頻度のところ、5人家族だと1ヶ月150杯ではないですか?
      2ヶ月300杯、3ヶ月で450杯だと…

      ウォーターサーバーは使うの初めてで、うちは6人家族なので、定額使い放題は助かるし、解約にお金がかからないとの事なので、とりあえず試してみようと思います。
      水道水が美味しくないと評判の地域に住んでいるので、どの程度味が変わるのか楽しみです。

      ありがとうございました。

      • >>本当ですね・・・失礼しました。

        大家族だと定額はかなり使い勝手が良いかと思います!天然水サーバー×大家族だと、平気で月額6,000円程使ってしまったケースも耳にします。

        ちなみにですが、シャインウォーターと同じ定額使い放題に「ハミングウォーター」が加わりました。
        こちらは月額2,900円(※現在税込3,300円)でデザインがおしゃれなスリムサーバーとなっています。

        ご利用の参考にしてください(^^)

    コメントする

    目次
    目次
    閉じる