サイトマップ
ウォーターサーバーキャンペーン確認する

    プレミアムウォーターサーバー交換(機種変更)料金と方法/時期問わず有料交換

    • URLをコピーしました!

    検討段階ではあまり意識されないサーバーマシーンの交換ですが、長い間利用しているとどうしても汚れが溜まります。

    出水口や受け取り皿等はセルフメンテナンスで解消できますが、サーバー内部の汚れは私達では掃除できない箇所です。

    私はまだ経験したことがありませんが、利用者の中には長年使うとウォーターサーバーから変な味や臭いがした等の意見もあり、他社メーカーでは基本的に数年間に1回の交換を推奨しています。

    この記事では、実際に複数のプレミアムウォーターサーバーを利用した経験から、おすすめ交換時期や料金・おすすめしたいプレミアムウォーターサーバーマシーンを紹介しますね(^^)

    1. サポートセンターに電話連絡(0120-937-032)する。※初回に登録した電話番号から
    2. サーバー交換申請をお願いする
    3. 交換料金・サーバー配達日時の決定
    4. 交換前日までに水抜き作業を完了させておく
    5. 当日に新しいサーバーが到着
    6. 初回と同様に設置作業を行う
    メリット
    • 別サーバー利用可能
    • 整備済みサーバーが使える
    • 不快感から開放
    注意点
    • 利用期間問わず交換料金発生
    • 最低利用期間が振り出しに
    • 新規申込みキャンペーン適用外

    [プレミアムウォーター・サーバー交換料金]

    目次

    サーバー交換時期の目安

    スリムサーバーⅢ

    プレミアムウォーターのサーバー交換は『利用期間問わずいつでも交換可能』なので、あなたが違和感を感じた時に交換してください。

    ただ、一応交換目安として2年間の利用後に一度交換を検討してみるのが良いですね。

    2年間利用後

    利用者の中には『ウォーターサーバー=超・安全なお水』と認識してる方も多いかと思います。

    確かに適切な安全項目の元販売しているのですが、限界まで味に拘っておりお水の味を損なう可能性のある成分は添加されていません。

    つまり、水道水のように徹底的に殺菌消毒してるお水ではありませんので水道水と比較すると細菌が繁殖しやすくなります。

    ウォーターサーバー 水道水
    安全基準 39項目
    (殺菌・除菌工程有の場合)
    14項目
    (殺菌・除菌工程無の場合)
    51項目
    料理
    値段
    うがい

    ボトルやサーバーの構造上、空気が入りにくく殺菌が繁殖しづらい製品ですが、利用期間が長くなるにつれてどうしても少しずつ細菌が繁殖してしまう可能性があがります。

    公式サイト内で専用クリーニングキットがありますが、整備済みのキレイなサーバーに交換したほうが何かと安心ですよね。

    ランニングコストを抑えたい時

    冒頭で紹介した通り、プレミアムウォーターは選ぶ製品やプランによって月額料金(電気代含む)が大きく変わります。

    仮に、今よりランニングコストを抑えたい場合は、以下のサーバー紹介を参考にしてください。

    [プレミアムサーバーまとめ(amadana2種類・スリムサーバー・Cado)]

    ちなみに、一番ランニングコストが安いサーバーは、省エネ機能搭載のスリムサーバーⅢです。

    サーバーレンタル料金無料に加えて、部屋の明かりに合わせて自動的に省エネモードに移行する等コスパ◎の高機能サーバーでした。

    スリムサーバーⅢはウォーターサーバー業界内でも電気代が安いウォーターサーバーとして人気の高い一台です。

     

    プレミアムウォーターのサーバー交換・機種変更料金/ 2022年05月更新

    冒頭で簡単に紹介しましたが、改めてサーバー交換料金の注意点について説明しますと以下の3つです。

    • 選ぶサーバーによって交換料金が変化。
    • どんなに長く使ってもサーバー料金は必要。
    • 選ぶサーバーによって月額料金が変化。

    交換するサーバーマシーンによって値段が変化

    [プレミアムウォーター・サーバー交換料金]

    選ぶサーバーによって変化し、料金の違いは『交換する対象のサーバー』です。

    ご紹介の通り、選ぶサーバーによって大きく交換料金が変化します。

    現在お使いのサーバーによって料金が変化するのではなく、交換するサーバーの交換料金が費用として請求されます。

    下記の表は一例です。

    現在 新サーバー 現在サーバー
    利用期間
    支払い金額
    アマダナスタンダードサーバー スリムサーバーⅢ 2年2ヶ月 7,000円
    スリムサーバーⅢ キュオル 5ヶ月 20,000円
    キュオル アマダナスタンダードサーバー 3年4ヶ月 5,000円

    交換手数料金は記事の一番最後でも改めて紹介しますね。

    1年未満は13,000円から20,000円

    手数料
    スリムサーバー 13,000円
    アマダナスタンダードサーバー 13,000円
    アマダナウォーターサーバー 20,000円
    カドー 20,000円
    キュオル 20,000円

    利用開始月から1年未満でのサーバー申請代金は最も高く『13,000円〜20,000円』に設定されています。

    この段階でサーバー交換申請をお願いする人はほぼいないかと思いますが、知っておいて損しない内容ですよね(^^)

    契約する時はしっかりサーバーマシーンの特徴をブログ等で確認しながら納得した上で契約することをおすすめします。

    1年以上2年未満は10,000円から16,000円

    手数料
    スリムサーバー 10,000円
    アマダナスタンダードサーバー 10,000円
    アマダナウォーターサーバー 16,000円
    カドー 16,000円
    キュオル 16,000円

    1年未満より多少安くなりましたが、それでも10,000円以上の代金を支払わないと交換申請を受け付けてくれません(>_<)

    2年以上3年未満は7,000円から12,000円

    手数料
    スリムサーバー 7,000円
    アマダナスタンダードサーバー 7,000円
    アマダナウォーターサーバー 12,000円
    カドー 12,000円
    キュオル 12,000円

    最も多いのが『2年以上・3年未満にサーバー交換』

    当サイトの一押し・スリムサーバーⅢなら7,000円で交換してくれ、経済的にも非常にお得!

    3年以上はどのサーバーでも5,000円

    手数料
    スリムサーバー 5,000円
    アマダナスタンダードサーバー 5,000円
    アマダナウォーターサーバー 5,000円
    カドー 5,000円
    キュオル 5,000円

    3年以上利用した場合のみ『どのサーバーを選んでも一律5,000円』でサーバー交換可能です。

    プレミアムウォーターだけじゃなく、全てのサーバーに共通する話しですがサーバー内部の汚れは利用頻度でも変化しますが必ず汚れます(>_<)

    近年のサーバーは自動内部メンテナンス機能が充実しており、1年〜2年程度なら特にサーバー交換を行わなくても問題なし。

    ですが、仮に『同じサーバーを3年間以上利用』した場合は、安全面や気分転換の意味も込めてサーバー交換申請をお願いしてみることをおすすめしています(^^)

    引越し時のサーバー交換無料/安心サポート加入者限定

    プレミアムウォーターでは私達がいつでも安心して利用できる為の特別オプション・プレミアム安心サポートがあり、この安心サポート内容の一つが『引越し時に新宅へサーバー無料交換&配送+ボトル2本プレゼント』

    つまり、普通なら必ずお金が発生するサーバー交換が無料・通常4,000円程必要な天然水2本を完全無料でゲット出来ます。

    仮に引っ越しする時は、忘れずに安心サポートに加入しましょう。

    追記情報/他社サーバーの交換・機種変更料金

    余談ですが、プレミアムウォーター以外のウォーターサーバーもサーバー交換が可能です。

    ただ、メーカーによってサーバー交換料金が違います。

    [su_tabs class=”my-custom-tabs”]
    [su_tab title=”コスモウォーター”]

    [コスモウォーター・サーバー交換料金]

    [/su_tab]
    [su_tab title=”フレシャス”][/su_tab]
    [su_tab title=”プレミアムウォーター”][プレミアムウォーター・サーバー交換料金][/su_tab]
    [/su_tabs]

    上記3種類のウォーターサーバーは、2022年05月現在特に売れ筋・人気が高いメーカー。

    プレミアムウォーターとフレシャスのサーバー交換は一定の料金必要ですが、コスモウォーターは2年以上利用すると完全無料で交換可能!

    もちろん月額料金や評判も重要な選ぶ際のポイントですが、仮に使うサーバーを検討段階なら『サーバー交換料金』も比較項目として加えてみても良いかも知れませんね(^^)

    https://mizulove.comsub-information/change

    [【公式バナー付き】プレミアムウォーター]

     

    プレミアムウォーターのサーバー交換手順

    気になる『サーバー交換(機種変更)料金』を知って頂けたかと思いますので、次は実際にサーバー交換を行う手順を解説していきます。

    定期配送ノルマの一時休止の場合はマイページ・公式アプリ・電話の3種類の申込み方法がありますが、サーバー交換は電話連絡(0120-937-032)のみです。

    1. サポートセンターに電話連絡電話連絡(0120-937-032)する。※初回に登録した電話番号から
    2. サーバー交換申請をお願いする。
    3. 交換料金・サーバー配達日時の決定
    4. 交換日前日までにサーバーの水抜き作業を完了させておく
    5. 当日に新しいサーバーが到着。初回と同様に設置作業を行う

    STEP1:電話連絡(0120-937-032) or WEBから連絡する

    詳細
    電話番号(固定電話から) 0120-937-032
    電話番号(スマホから) 0570-020-330
    ※営業時間 10:00〜18:00まで
    ※注意点(電話) 初回登録した電話番号から電話する
    WEBお問い合わせ https://premium-water.net/mypage/question

    [year-month-now]

    以前(2020年頃)までは電話 or マイページから申請可能でしたが、公式サイトを確認する限り2022年05月現在電話からの申請に限定されている様子です。

    上の電話番号に事前登録した電話番号から連絡して頂くと、自動音声ダイヤルに繋がります。

    自動音声ダイヤルに繋がったら指示に合わせて、ダイヤルをタップしてください。

    10秒程度待って頂くと、プレミアムウォーターカスタマーセンターに繋がります(^^)

    STEP2:料金・サーバー交換日時の案内

    • サーバー交換料金の説明
    • 交換日時(現在使用中のサーバーと新しいサーバーを交換)の決定
    • サーバー返却に関する注意事項等

    「○○(サーバー名)に交換したい」とカスタマーセンターに伝えて頂くと、後は担当者さんの指示に従い氏名や住所等の個人情報やサーバー交換料金の説明を受けます。

    この時に実際に交換する日時(サーバー配達日時)が決まりますので、電話する前にある程度目星をつけてから連絡するとスムーズですね(^^)

    STEP3:交換日前に水抜き作業を行う【動画あり】

    [su_tabs class=”my-custom-tabs”]
    [su_tab title=”スリムサーバーⅢ×水抜き”]

    [/su_tab]
    [su_tab title=”アマダナスタンダード×水抜き”]

    [/su_tab]
    [/su_tabs]

    • ボトルを外す
    • 差し込み口周辺をキッチンタオル等で拭く
    • 背面の冷水・温水ボタンの電源を切る
    • 電源コンセントを抜く
    • 給水口からお水・お湯が出ないか確認
    • 給水口付近をキレイにする
    • 時間を空けて背面の排水キャップからお湯を出し切る

    こちらの

    の記事でも詳しく紹介していますが、重要なポイントは『時間を空けてから背面の排水キャップを抜く』作業です。

    販売元のプレミアムウォーター公式サイトだと2時間程度時間を空けてから抜くように紹介されているかと思いますが・・・個人的には2時間程度だと温水が冷めきっておらず少々ビックリしました(>_<)

    利用状況によってコンセントを抜いてからの放置時間は多少変化するかと思いますが、思った以上に温水タンク内のお水は冷めません。

    『サーバー交換の前日』に水抜き作業を完了させておき、余裕をもってサーバー交換を行いましょう。

    STEP4:新しいサーバーが自宅に届く

    当日になると、宅配業者さんが上の画像のようなサーバーを収納する箱を玄関先まで持ってきます。

    こちらの箱に現在お使いのサーバーマシーンを入れる流れになりますね(^^)

    STEP5:前回と同様に初回設置を行う【動画あり】

    [su_tabs class=”my-custom-tabs”]
    [su_tab title=”スリムサーバーⅢ×初回設置”]

    [/su_tab]
    [su_tab title=”アマダナスタンダードサーバー×初回設置”]

    [/su_tab]
    [/su_tabs]

    • シールを剥がす
    • ボトルキャップシールを剥がし、天然水を設置する
    • 出水の確認作業を行う(冷水・温水)
    • 背面にある温水スイッチをONにする。
    • 電源コンセントを差し込み、初回設置作業完了

    新しいサーバーが自宅に届き次第、以前と同じようにサーバーの初回設置作業の開始です。

    余談ですが、プレミアムウォーターはオプションとしてサーバーの有料設置サービス(8,000円)を行っていますが、当サイトでは以下の理由で基本的に利用を推奨していません。

    • 取扱説明書に全部記載あり
    • 動画の通り誰でもできる
    • 作業時間は10分〜15分程

    上の実際に初回設置した時の動画を参考にしていただきながら、是非設置作業を行ってみてください(^^)

    下の関連記事では、より詳しく設置作業について紹介しています。

    STEP6:サーバー交換料金は月額料金に加算される

    ちなみに、サーバー交換料金はその場で支払い(代引きシステム)じゃなく、今までの支払い方法に加算される形で払います。

    つまり、仮にクレジットカード払いで今まで月額料金を支払っていた場合は、来月の料金は『通常の月額料金+サーバー交換料金=来月の月額料金』になります。

     

    さいごに/ボトルは全サーバー共通!サーバー交換方法・手順まとめ

    利用期間問わず有料交換になりますが、プレミアムウォーターのサーバーは交換可能です。

    プレミアムウォーターは全サーバー同一ボトルを採用していますので、他社サーバーみたいに天然水が無駄になってしまう心配なし!

    紹介の通り、利用期間や次に使うサーバーによって手数料が大きく変わってきますので、交換の連絡を入れる前にマイページやアプリ内で確認しておきましょう。

    1. サポートセンターに電話連絡(0120-937-032)する。※初回に登録した電話番号から
    2. サーバー交換申請をお願いする
    3. 交換料金・サーバー配達日時の決定
    4. 交換前日までに水抜き作業を完了させておく
    5. 当日に新しいサーバーが到着
    6. 初回と同様に設置作業を行う
    メリット
    • 別サーバー利用可能
    • 整備済みサーバーが使える
    • 不快感から開放
    注意点
    • 利用期間問わず交換料金発生
    • 最低利用期間が振り出しに
    • 新規申込みキャンペーン適用外

    [プレミアムウォーター・サーバー交換料金]

    この記事が気に入ったら
    フォローしてね!

    この記事をシェアする
    • URLをコピーしました!
    目次
    目次
    閉じる