サイトマップ
ウォーターサーバーキャンペーン確認する

    キュオルウォーターサーバー(プレミアムウォーター)の評判と気になるデメリット

    • URLをコピーしました!

    \ 業界初の音声ガイダンス対応サーバー /

    https://premium-water.net/

    業界屈指の有名メーカー・プレミアムウォーターから、新型ウォーターサーバー『キュオル』がリリースされました。

    2020年に登場した比較的新しいサーバーでありながら、SNSを中心に「お水がおいしい」と評判のプレミアムウォーターからリリースされただけあり、既に多くのご家庭で利用されています。

    この記事では、ウォーターサーバーを10台以上利用してきた管理人が辛口目線でキュオルの魅力と、ちょっと気になるデメリット要素について解説します。

    結論からお伝えしますと、全てのウォーターサーバー検討者にウケるような製品じゃなく、特定のご家庭にマッチするウォーターサーバーでした。

    GOOD
    • 常温水利用可能
    • 加熱モード(熱湯機能)搭載
    • 珍しい音声ガイダンス搭載
    • 電気代が安くなる省エネ機能搭載
    • いつでも清潔に保てるUV機能搭載
    気になる
    • 1,000円/月のサーバーレンタル料金
    • 出水位置が床から近い
    • 面倒な位置に2重チャイルドロックあり

    [amadana-cado-pricetable]

    キュオル ほしい?

    こんな似た製品もあります!

    [スリムサーバーⅢ・横ボックス表示]
    [smartプラス・横ボックス表示]
    [アマダナスタンダードサーバー・横ボックス表示]
    目次

    キュオルウォーターサーバーの魅力

    常温・加熱(熱湯)対応/プレミアムウォーターサーバー初

    一見すると『常温水が使えるのは当たり前なのでは?』と思う方もいるかと思います。

    ですが、実はウォーターサーバーの基本温度管理システムは冷水・温水の2種類のみです。

    他サーバー
    • 冷水:5℃〜10℃
    • 温水:75℃〜85℃
    キュオル
    • 冷水:約6℃
      (省エネ時):約12℃
    • 常温水
    • 温水:約80℃
    • (省エネ時):約68℃
      加熱:約90℃

    常温水が使えるウォーターサーバーは、こちらの

    で詳しく紹介していますが、ウォーターサーバー業界全体の10%程しか常温水に対応していません。

    (細かく伝えると、同じプレミアムウォーターから常温キット(非常用キット)が販売されていますが、こちらの製品は冷水や温水機能は未搭載です)

    その上、カップラーメン等の熱湯を使う時に重宝する加熱モードも合わせて搭載!

    普通の温水機能ではぬるくて微妙なカップラーメンが出来上がります・・・。

    加熱モード搭載の他サーバーで実際にカップラーメンを作りましたが、加熱モードがないと美味しいラーメンなんて到底作れません。

    こちらの

    の記事も参考にしてください。

    業界初の音声ガイダンス搭載/2022年08月時点

    詳細
    冷水出水 冷水が出ます。
    常温水出水 常温水が出ます。
    温水出水 温水が出ます。
    加熱ON 加熱を開始します。
    省エネ機能ON 省エネ機能を有効にします。
    UV機能ON UV機能を有効にします。

    まさに高性能電化製品らしい新しい機能。

    ウォーターサーバーで界2022年08月時点で初めて音声ガイダンスを標準装備しています。

    一昔前の人工的な声じゃなく心地の良い音声ガイダンスが印象的でした!

    快適なウォーターサーバーのある暮らしを過ごすことができそうです(^^)

    停電時でも常温水なら利用可能

    当然ですが、ウォーターサーバーは電力のチカラによって動く家電。

    つまり、基本的にf電気が使えない時は一切利用できません。

    出水方法がつまみ式等の電気を使わないタイプだと使用可能。

    ですが、キュオルは今流行りのデザイン性に優れた出水方法ボタン式を採用した製品でありながら、以下のアイテムを利用すると出水方法をつまみ式に変換することが出来ます。

    【画像】

    つまり、常温状態限定ですが、仮に停電等の電気が使えない時でもウォーターサーバーとして今まで通り利用可能です!

    ちなみに、同じように付属アイテムを利用することで停電時でも使える製品は、使い放題ウォーターサーバーとして人気の高いハミングウォーターがあります。

    ですが、こちらのハミングウォーターを停電時でも使う為には、別途1,600円払って非常用電源ユニットを自腹購入しなければいけません。

    無料でボタン式ウォーターサーバーでありながら、停電時でも使えるのは 2022年08月現在キュオルウォーターサーバーのみとなっています。

    衛生的に保てるUV機能搭載/冷水タンクのみ

    その上、キュオルには冷水タンク内部にUV除菌機能も合わせて標準装備しています。

    こちらの機能もプレミアムウォーターで初めて搭載されました。

    UV除菌機能とは、近年の比較的お高めの電化製品に装備されている愛情機能の一つですよね。

    UV除菌についてわかりやすく紹介してるブログを発見しましたので、シェアさせていただきます。

    紫外線の他の除菌方法といえば、アルコールや塩素などを利用した薬剤が思い浮かびます。

    ただ薬剤で除菌した場合は、どうしても対象物に薬剤が残ってしまいますから、食品や赤ちゃんが手にするおもちゃなどへ使うとなると、薬剤が体内へ入る恐れがあり心配です。しかし紫外線の除菌であれば、光を当てるだけなので何かが残ることもなく、食品や日用品を殺菌するのにも安心ですね。

    菌やウイルスの除菌に効果大、紫外線UV-Cとは?その効果も解説

    ちなみに、キュオルをリリースしたプレミアムウォーターはメーカーに相談すれば整備済みプレミアムウォーターサーバー(徹底的に除菌したサーバー)と交換してくれますが、以下のように利用期間に応じての有料交換となっています。

    [プレミアムウォーター・サーバー交換料金]

    上記の料金は、交換する予定のサーバーマシーンの手数料を払います。

    UV除菌機能搭載サーバーはキュオルだけなので、少なくとも他サーバーを使うより高額なサーバー交換料金を払う可能性は少ないですね(^^)

    ですが、次のトピックで詳しく紹介していますが、高性能キュオルウォーターサーバー故のデメリットもありました。

    [公式ボタン・プレミアムウォーター]

     

    キュオルウォーターサーバーのデメリット・気になる点

    1,000円/月のサーバーレンタル料金

    先程紹介した通り、キュオルは以下のような高機能を搭載した2020年登場のサーバーマシーンです。

    • 冷水・温水に加えて、常温・加熱(熱湯)機能
    • 業界初の音声ガイダンス搭載(2022年08月)時点
    • 停電時でも常温水なら利用可能
    • 電気代を抑える省エネ機能搭載
    • 衛生的に保てるUV除菌機能搭載

    数多くのウォーターサーバーが国内で販売されていますが、キュオル並の高機能を搭載した製品は非常に少ないです。

    そして、そんな高機能サーバーゆえにサーバーレンタル料金が毎月1,000円発生します(>_<)

    [プレミアムサーバーまとめ(amadana2種類・スリムサーバー・Cado)]

    同じプレミアムウォーターから販売中のサーバーと比較するとわかる通り、キュオルは毎月税込み5,000円程度。

    天然水ウォーターサーバーの平均価格は24L/4,000円程度と考えると少々割高感に思えるのは仕方ないのかもしれません。

    重量感のあるサーバーデザイン

    [キュオル・サーバーマシーン画像]

    グッドデザイン賞を受賞し、業界外からもおしゃれウォーターサーバーとして認められ、デザインサーバーでもあるキュオル。

    ですが、他デザインサーバーと比較すると少々オリジナリティ溢れすぎるデザインが気になりました。

    好き嫌いが分かれそうなデザインですよね。

    また、カラーは『ホワイト・ブラック・ワイン』の3色から私達の都合で自由に選べますが、キュオルのカラーは同じ白やワイン(赤)でも濃いタイプの色合いです。

    濃い色は自宅内での存在感が自然と強くなってしまいますので、既存家具との相性が少々心配になってきます。

    他のおしゃれウォーターサーバーも合わせて比較したい方は、下の関連記事も合わせて参考にしてください。

    床から出水位置が比較的近い

    [su_tabs class=”my-custom-tabs”]
    [su_tab title=”キュオル”][/su_tab]
    [su_tab title=”スリムサーバーⅢ”]スリムサーバーⅢ・ピュアホワイト[/su_tab]
    [/su_tabs]

    同じプレミアムウォーターのスリムサーバーⅢと比べると一目瞭然ですが、出水口と受け取り皿の位置がキュオルのほうが床から近いです。

    一見すると「近くて何か不都合があるの・・・?」と思ってしまうかもしれませんが、以下のようなトラブルになる可能性が少なからずあります。

    • 赤ちゃん・幼児が触ると火傷の可能性
    • 腰を下げてお水を注ぐ為腰痛の可能性

    この点はおそらくプレミアムウォーターさんも認識しているのでしょう。

    この次で紹介する2重チャイルドロックを使用すると、少なくとも赤ちゃん・幼児のイタズラを未然に防ぐことは確かに出来ます。

    ですが、正直な話しこの2重チャイルドロックも気になる要素の一つでした(>_<)

    2重チャイルドロックの位置

    位置
    チャイルドロック:1 サーバー背面
    チャイルドロック:2 出水ボタン左

    画像の通り、2重のチャイルドロックがキュオルに搭載されていますが、チャイルドロック:1の位置は『サーバー背面』になります。

    背面チャイルドロックを使わない場合は【OFF】にすれば、チャイルドロック:2だけで出水可能。

    私含めて多くの利用者は、ウォーターサーバーを壁に沿って設置すると思います。

    つまり、壁や家具と家具の間にすっぽり収めてしまうと、チャイルドロック:1(サーバー背面)が使えない or 使う時に一度サーバーを前に出す必要ありです。

    赤ちゃんや幼児がいないご家庭なら別に特別必要としない機能ですが、一応2重チャイルドロックはめんどくさい位置にあるとだけ知ってもらいたいですね。

    \【水LOVE的】メリット・気になる点/
    GOOD
    • 常温水利用可能
    • 加熱モード(熱湯機能)搭載
    • 珍しい音声ガイダンス搭載
    • 電気代が安くなる省エネ機能搭載
    • いつでも清潔に保てるUV機能搭載
    気になる
    • 1,000円/月のサーバーレンタル料金
    • 出水位置が床から近い
    • 面倒な位置に2重チャイルドロックあり

    [公式ボタン・プレミアムウォーター]

     

    キュオルウォーターサーバーの料金・価格を解説

    基本プランとプレミアム3年パックで料金が違う

    • 基本プラン:最低2年間の継続義務
    • プレミアム3年パック:最低3年間の継続義務
    基本 プレミアム3年パック
    天然水代金 1,960円/本(12L) 1,840円/本(12L)
    注文ノルマ 月/2本 月/2本
    最低利用期間 2年間 3年間
    月額料金 24L/4,920円 24L/4,680円

    [year-month-price]

    キュオルの月額料金は『サーバーレンタル料金+天然水代金』であり、天然水代金は公式サイトでも記載の通り、申込み内容によって変化します。

    私含めて多くの愛好者は、最低利用期間の短い基本プランで利用していますが、以下のような方はプレミアム3年パックで申し込んだほうがお得ですよ!

    • ウォーターサーバーを使った経験がある
    • 少なくとも3年間以上使うつもりで契約する

    ちなみに、契約途中で申込みプランの変更(基本プランからプレミアム3年パックへ移行)は出来ません。

    後述の通り、プレミアム3年パックのほうが早期解約料金が高く設定されていますので、当サイト:水LOVE的には基本プランの利用をおすすめしています(^^)

     

    比較/キュオルウォーターサーバーと似たサーバー

    キュオルウォーターサーバーの利用を考えている方の中には、以下のような不安を抱えている方も少なくないかと思います。

    • キュオルの評判の高さを知って利用を考えている
    • 他にどんな製品があるのかよくわからない
    • 似たサーバー同士で比較したい

    そんな決めかねている利用予定者の方向けに、キュオルの特徴や料金・メリットと似たウォーターサーバーを3種類用意しました!

    製品名 常温 加熱 音声ガイダンス 省エネ機能 2重チャイルドロック UV除菌機能

    キュオル

    スリムサーバー

    スラット

    [キュオル月額料金(スクロールテーブル編)]
    [スリムサーバー3月額料金(スクロールテーブル編)]
    [スラット月額料金(スクロールテーブル編)]

    製品名 サーバーレンタル料金 水の種類 水代金 注文ノルマ 送料 最低利用期間 月額料金 レビュー 公式

    [year-month-price]

    ご覧の通り、スリムサーバーⅢ・フレシャスから販売中のフレシャススラットと比較すると毎月1,000円程月額料金が高いのですが、サーバーマシーンの性能で比較すると正直段違いでキュオルの勝利です!

    つまり、仮に料金の安いウォーターサーバーをお探しなら、キュオルとの相性は良くない可能性が高いですね。

    [公式ボタン・プレミアムウォーター]

     

    キュオルウォーターサーバーの解約料金と解約方法

    2年未満で早期解約料金発生/2年以上は無料解約

    キュオルだけの話しじゃなく、大半のレンタルウォーターサーバーには『最低利用期間(最低継続期間)』が契約時の段階で自動的に設定されます。

    こちらの最低利用期間とは、一定期間使わずに解約すると以下の手数料が発生するというモノ。

    定期購読契約の化粧品等でもよく見かける契約システムですね。

    そして2種類のプラン(基本プランとプレミアム3年パック)の手数料は以下の通り少し違います。

    • 基本プラン:利用開始から2年未満は20,000円
    • プレミアム3年パック:利用開始から3年未満は20,000円
    • 2年 or 3年以上使えば無料で解約可能

    先程紹介した通り、プレミアム3年パックは基本プランに比べて天然水を120円/本安く購入可能。

    ですが、プレミアム3年パックは名前の通り最低利用期間が基本プランより1年間長く設定さているのです。

    その為、初めてウォーターサーバーを使う方には、できる限りリスクの少ない基本プランを推奨しています。

    余談ですが、各プレミアムウォーターサーバーの最低利用期間と早期解約料金は以下の通りになります。

    [早期解約料金・プレミアムウォーター]

    ご覧の通り、キュオルは高性能サーバーが理由なのか他プレミアムウォーターサーバーと比較すると早期解約料金が高めに設定されています。

    ただ、使っていくと思いがけないトラブルや生活環境の変化で予定より大幅に早くキュオルの利用を終了しなければならない時があるかと思います。

    そんな時は現在の利用期間の長さにもよりますが、是非ノルマの一時停止(休止)を検討してみたください(^^)

    お水ノルマの一時停止(休止)で定期配送をスキップ

    簡単にお伝えしますと『ノルマを一時的に中止して無料で解約できる期間まで契約しよう』といった類の方法になります。

    [プレミアムウォーターのスキップ]

    手数料覚悟で解約
    • 最低利用期間未満で解約
    • 手数料20,000円支払う
    • 解約完了
    一時停止して解約
    • 無料でノルマの一時停止を行う
    • 最低利用期間満期まで【1】を繰り返す
    • 手数料0円で解約

    改めて説明しますと、キュオルの天然水ノルマは毎月2本(24L)。

    そして、ノルマを無料で一時停止する場合の注意点は『2ヶ月連続でノルマの一時停止は不可。

    つまり、上の表のように最低利用期間満期まで1ヶ月毎ノルマの一時停止を繰り返すことで、支払いコストを50%抑えることが出来ます!

    公式サイト内にも記載されていますが、ちょっと分かりにくかったので当サイトで専用解説ページを公開しています。

    補足ですが、定期配送ノルマを一時停止しても、サーバーレンタル料金や安心サポートパック(※加入者のみ)は支払う必要ありです。

    失敗しない解約手順はこちら

    [解約手順・プレミアムウォーター]

    もっと詳しいキュオル(プレミアムウォーター)の解約方法や注意点については、

    の記事を参考にしてください。

    ちなみに、ウォーターサーバーの水抜き作業は初めてだと戸惑うかもしれませんが、思った以上に簡単ですよ!

    動画でも紹介していますので、こちらの内容もご覧ください。

    [su_tabs class=”my-custom-tabs”]
    [su_tab title=”スリムサーバーⅢ×水抜き”]

    [/su_tab]
    [su_tab title=”アマダナスタンダード×水抜き”]

    [/su_tab]
    [/su_tabs]

    [公式ボタン・プレミアムウォーター]

     

    キュオルウォーターサーバーの基本情報

    サーバーマシーンの性能・電気代や解約料金・出水方法

    [細かい詳細・キャオル(テーブルスクロール編)]

    製品名 サーバー形状 サイズ ボトル ボトル交換位置 冷水 常温 温水 早期解約金 サーバー交換料金 出水 チャイルドロック 電気代 支払い方法 公式

    天然水について

    [テーブルスクロール・プレミアムウォーター水]

    名称 種類 硬度 pH 採水地 ナトリウム カルシウム マグネシウム カリウム バナジウム シリカ 亜鉛 有機ゲルマニウム サルフェート 炭酸水素イオン
    朝来・富士吉田天然水【プレミアムウォーターから販売中の天然水】
    使用前

    プラスティック製

    使用後

    潰してゴミ箱へ

    2枚目のボトル画像は業界屈指の人気サーバー・コスモウォーターボトル容器になりますが、使用後はプレミアムウォーターも同じようにボトルを潰して私達の都合で自由に廃棄できる使い捨てボトルを採用。

    また、キュオルを販売してるプレミアムウォーターの天然水はSNSを中心に『お水がおいしい』と評判のお水。

    その理由は、溶存酸素(水の中の酸素濃度)を高くキープできる非加熱処理で製造しているからです。

    お水を製造する上で非常に重要な処理方法、加熱処理と非加熱処理の違いについては「」の記事を参考にしてください。

    配達送料について

    [プレミアムウォーター・送料]

    冒頭でご紹介した通り、キュオルの送料は無料。

    ですが、お住まいの地域によっては追加で送料が必要になるケースがあります。

    ちなみに、5種類の天然水から私達の都合で自由に天然水を選ぶことは確かにできますが、私含めて多くの愛好者は『無料で配達してくれる天然水』を選んでいます(^^)

    • 無料で配達してくれる天然水を選ぶ
    • 美味しいと評判のお水を堪能する
    • 他天然水の飲み比べにもチャレンジ!?※アプリで変更可

    例えば、喉越しを決める重要な硬度で比較すると、富士吉田は25mg/Lに対して、美容成分・シリカが豊富に入っている金城は83mg/L。

    同じプレミアムウォーターから販売中のお水でも全く違う美味しさを楽しむことができます(^^)

    送料はお住まいの地域によって変動しますが、お水代金はどの天然水でも同じです。

     

    さいごに

    【画像】

    [プレミアムウォーター・販売先URL]

    評判の高い他プレミアムウォーターサーバーと比較しても毎月1,000円月額料金が高くなってしまうのは確かにデメリット。

    ですが、そのデメリットを帳消しにしてくれる程の機能性に優れたサーバーマシーンです。

    万人受けするサーバーじゃないからこそ、拘りの強い支持者が多いのも納得ですね(^^)

    [amadana-cado-pricetable]

    [キュオル・サーバーマシーン画像]

    [【公式バナー付き】プレミアムウォーター]

    この記事が気に入ったら
    フォローしてね!

    この記事をシェアする
    • URLをコピーしました!

    コメント

    コメントする

    目次
    目次
    閉じる