サイトマップ
ウォーターサーバーキャンペーン確認する

    電気代が高いウォーターサーバーは嫌!比較ランキング

    • URLをコピーしました!

    電気代✕ウォーターサーバー・比較ランキング

    [d_box type=”map_pin” color=”blue”]

    [label color=”blue” text=”特集”]さっそく電気代が安いウォーターサーバーを確認する!

    [/d_box]

     

    ボタンひとつで美味しいお水・熱い熱湯が使えるウォーターサーバーですが、お水代金やサーバーレンタル費用の他に『電気代』が必要になります。

    そして、この電気代はウォーターサーバーによって大きく違い、サーバーマシーンによっては月額500円以上違うこともザラに起こっています。

     

    つまり、仮に『毎月電気代が他のサーバーより500円安い』製品を選ぶだけで、単純計算すると一般的なウォーターサーバーより年間6,000円以上お得に使えるという事なのです(^^)

    そんな電気代が安いウォーターサーバーをご紹介しながら、コスパ以外に得られるメリットも合わせて解説しますね♪

    [box color=”blue-cream” title”]

    コスモウォーター

    電気代の安さ・デザイン力・月額費用の安さ・天然水の品質など『総合的に比較』すると、1番優れていたのは・・・[テキストリンク【コスモウォーター】]でした!

    [/box]

    目次

    電気コストが安いウォーターサーバーを選ぶメリット

    それでは、先に電気代金が安いウォーターサーバーを選ぶメリットについてご紹介しますね!

    表には出ない『本当の月額費用』を知れる

    まず、第一のメリットとしてお伝えしたいのが『本当の月額費用を知れる』点です。

    ウォーターサーバーを販売してる公式サイトをご確認頂ければ分かりますが、電気代金は月額費用から抜かれた状態で表記してる場合が大半なのです(T_T)

     

    そして、『電気代を含めない料金を表記』してる大まかな理由はこちらです。

    [box color=”beige” title=””]

    1. 利用方法によって電気代が違う。
    2. お住いの自治体によって費用が違う。

    [/box]

     

    当然ガブガブご家族でウォーターサーバーを使うと、その分電気代金が高くなってしまいます。

    反対に一人暮らしや夫婦で使う場合でしたら、さほど利用頻度も多くありませんので、その分電気代金が安くなりますよね?

     

    このように利用方法によって電気代金は大きく変動しますので、公式サイト上では明記していない場合が大半ですが、ざっくりとした電気代金くらい知りたいと考えるのは当然!

    当サイトでは、そんな平均的な電気代金を月額費用と合わせてご紹介することで、あなたが実際に支払う総合的な費用が一目瞭然で確認できます(^^)

    『電気代+月額費用』の総合ランキングを確認する!

     

    駆動音が静か

    コスモウォーターは駆動音が静か

    一度想像してください。

    『一昔前の冷蔵庫と、今の冷蔵庫では駆動音が格段に静かですよね?』

     

    おそらく昔の冷蔵庫は『ゴォォォォー・・・』と少し耳障りな駆動音が聞こえてきましたが、最近の冷蔵庫は「・・・・コォー・・・』と深夜にならないと分からないレベルの静かさですよね(^^)!

     

    ウォーターサーバーも内部機能の向上により、電気代金が安くなっているのは当然ながら、運転中の駆動音も限りなく消音になっています。

    電気代金が安いウォーターサーバーは、高性能なサーバーが多いので、家電特有の音が気になる場合でしたら、電気料金がお得なサーバーを選ぶことはマストですね(^^)

    [fukidasi color=”black” back_color=”light-gray” avatar=”https://mizulove.com/wp-content/uploads/2018/04/woooor4-min.png” lr=”l” name=”アラサー女” type=”yoko” avatar_waku=”maru”]昔に販売されたサーバーマシーンより、リニューアルしたサーバーのほうが駆動音や電気代が安い傾向にあります。[/fukidasi]

     

    電気ポット・ケトルと冷蔵庫の電気代が安くなる・必要なくなる

    ラッセルホブス カフェケトル 0.8L マットブラック

    ウォーターサーバーとよく比較されるのが、こちらの電気ケトル。

    最近は特におしゃれな形状のモノが多く、一人暮らしや夫婦のキッチンアイテムとして活躍しています(^^)

     

    ウォーターサーバーと比較してる人の大半は、『電気代金が安いのはどちらなのか?』の一点で考えているかと思います。

    そして、電気代金のみで比較した場合でしたら『断然電気ケトル』です!

     

    ですが、ウォーターサーバーにはこのようなメリットがありますので、一概に電気ケトル・ポットの電気代金のみで比較するのは少々強引な考え方のように思えるんですよね(T_T)

    ウォーターサーバー ケトル ポット
    天然水 水道水 水道水
    保温
    チャイルドロック
    デザイン
    冷水

    電気ケトルおすすめ『おしゃれ』な人気ドヤ顔ケトル特集・比較【まとめ】

     

    つまり、ウォーターサーバーは『冷蔵庫✕美味しいお水✕いつでも温水が使える✕インテリア』の4種類の働きが特徴の電化製品なのです(^^)

    ウォーターサーバーを利用することにより、冷蔵庫の開け閉めが格段に減りますので冷蔵庫の電気代金も抑えれるんですよ♪

     

    温水のみの利用+電気代金を重要視した場合でしたら、電気ケトル・ポットのようが良いのでしょうが、私達の生活をちょっとだけ豊かにしてくれる電化製品として考えるのなら、ケトル・ポットよりもウォーターサーバーが格段に優れています。

     

    また、電気代が安いウォーターサーバーは、おしゃれでスタイリッシュなインテリアサーバーも多く、自宅の空間をちょっとだけ華やかにしてくれる働きもあるんです!

     

    毎月の電気代が安いウォーターサーバーランキング

    お待たせしました!

    それでは、人気ウォーターサーバーの中から、特に電気代金が安いエコサーバーをランキング形式でご紹介しますね(^^)

     

    ちなみにウォーターサーバーの平均的な電気代金は『月額1,000円』と言われています。

    この月額1,000円を踏まえながら下へスクロールして頂けると、いかに当記事で紹介中のウォーターサーバーがお得なのか知って頂けるかと思います!

    [box color=”beige” title=””]深夜や外出中などの使わない時にエコシステム(省電力モード)を使いながら利用した場合です。[/box]

     

    1位:フレシャス・デュオ(月330円〜)

    電気代金が安いフレシャスデュオ

    電気代金(月) スリープ機能 月額最低費用
    詳細 330円〜 28,8L/5,060円

    [デュオ・タブ管理ランキング用公式サイトを確認する。]

    [box color=”beige” title=”■アラサー女の独り言”]

    フレシャス・デュオは沖縄・離島を除く全ての地域へ『配達送料完全無料』で配送してくれます。
    [/box]

    ウォーターサーバー業界で最も電気代が安いサーバーこそ、スリムなデザインサーバーとして評判の高い『フレシャス・デュオ』です。

    3つの省エネ機能の働きにより、毎月の電気代金は330円〜程にまで抑えることに成功!

    おしゃれなスタイリッシュデザインで常に人気の高いウォーターサーバーです!

    インスタ映えするデザイン力で、女性を中心に多くのご家庭で愛用されています。

    [デュオ・サーバーマシーン画像]

    [frecious-campaign-postsnippets]

    [公式ボタン・フレシャスデュオ]

     

    2位:アクアクララ(350円〜)

    アクアクララの特徴・人気の秘密を解説します。

    電気代金(月) スリープ機能 月額最低費用
    詳細 350円〜 12L/2,700円

    [アクアクララ・タブ管理ランキング用公式サイトを確認する。]

     

    UV除菌ランプと、2種類のエコシステムを搭載!

    自然豊かな天然水じゃなく、独自にミネラル成分を添加し硬度が低いお水ですので、口当たりが非常にまろやか。

    赤ちゃんのお水としても人気が高いのが特徴ですね。

    [アクアセレクト・サーバー]

    [aquaclara-campaign-postsnippets]

    [アクアクララ・公式サイトへ進む]

     

    3位:フレシャス・スラット(月380円〜)

    電気代金(月) スリープ機能 月額最低費用
    詳細 380円〜 18,6L/3,913円

    [フレシャススラット・タブ管理ランキング用公式サイトを確認する。]

     

    2016年グッドデザイン賞を受賞したデザインサーバー。

    独自タンクを搭載し、自動スリープ機能の働きにより極限にまで電気代金を抑えることに成功しました!

    また、足元からボトルを収納するタイプの独自サーバーにより、非力な女性・お年を召した方でも安心してお水の交換ができます♪

    [スラットサーバー]

    [frecious-campaign-postsnippets]

    [スラットの公式サイトへ進む]

     

    4位:コスモウォーター(月465円〜)

    電気代金(月) スリープ機能 月額最低費用
    詳細 465円〜 24L/3,800円

    [コスモウォーター・タブ管理ランキング用公式サイトを確認する。]

     

    高性能のエコシステムに加えて、騒音レベルを約30%抑えてくれる静音設計。

    その上、207年グッドデザイン賞を受賞したただ一つのウォーターサーバーでもあるコスモウォーター。

    複数の特許取得技術を搭載しており、定番中の定番サーバーです。

    [コスモサーバー]

    [cosmowater-campaign-postsnippets]

    [コスモウォーター公式サイトへ進む。]

     

    5位:フレシャス・デュオミニ(月490円〜)

    HOTとCOLDボタンを同時に2秒間長押し

    電気代金(月) スリープ機能 月額最低費用
    詳細 490円〜 18,8L/4,200円

    [フレシャスデュオミニ・公式サイトを確認する]

     

    電気代金が安いウォーターサーバーは、床置タイプが主流ですが、テーブルやキッチン周りに設置可能なフレシャス・デュオミニもエコシステムを搭載した珍しい卓上サーバーです。

    電気ケトルやポット代わりに利用を検討してる場合でしたら、真っ先に押さえておきたい!

    そんな満足度の高いウォーターサーバーです!

    実際に使った結果、とても満足しています(^^)

    [デュオミニ・サーバーマシーン画像]

    [frecious-campaign-postsnippets]

    [フレシャスデュオミニ・公式サイトへ進む。]

    [d_box type=”map_pin” color=”blue”]

    [label color=”blue” text=”まとめ”]『電気代✕毎月の費用』で比較した結果をさっそく確認してみる!

    [/d_box]

     

     

    省エネサーバーのアレコレ〜注意点

    電気代が安い省エネウォーターサーバーを知って頂けたところで、次に電気代を抑えた時の豆知識についてご紹介します。

    サーっと流し読みする程度で構いませんので、一応ご覧下さい(^^)

     

    使っていないからコンセントを抜くのは絶対NG

    コンセントを抜くのはNG

    電気代金を抑えたい人が最も行う行為であり、間違った節約方法でもある『コンセントを抜く行為』

    確かに使っていないと、電気ケトルみたいにコンセントを抜きたくなる気持ちはとっても良くわかります(^^)

     

    ですが、ウォーターサーバーは温水や冷水を出す以外に、保温・菌の繁殖を防いでくれる働きも兼用していますので、コンセントを抜いてしまうと細菌が少しずつ繁殖してしまう可能性があります(T_T)

    基本的に、ウォーターサーバーは使っていなくてもコンセントの抜き差しは行わないで下さい!

     

    契約してる限り冷蔵庫のように、ずーとコンセントに繋ぐことになるウォーターサーバー。

    だからこそ、特別なエコシステムを搭載してるウォーターサーバーの人気が高いんですよね(^^)

     

    特別エコシステムを使うと、熱湯温度が下がる

    自動スリープ機能以外に、特定のボタンを押すことで消費電力を抑えることに成功できるサーバーマシーンがあります。

    ですが、『消費電力を下げる=冷水・温水がヌルくなる』ことに繋がりますので、短期的な利用が最適です。

     

    夏場より冬場のほうが多く電気代がかかる

    お湯の温度はウォーターサーバーによって異なる!

    また、冷水より温水のほうが消費電力を多く使いますので、温水をよく使う冬場のほうが電気代金が増える傾向があります。

    心なしか電気代金が高くなったと感じるのでしたら、普段の使い方を意識してみて下さい。

     

     

    【電気代✕毎月の費用】コスパに優れたウォーターサーバーTOP2

    それでは、最後に毎月の電気代とサーバー費用・お水代金を合わせた総合的な費用が安いウォーターサーバーについて簡単にご紹介します(^^)

    [box color=”beige” title=””]お水の注文数によって料金が大きく変動しますので『一律1ヶ月分/24L』として総合費用を捻出しました。[/box]

     

    総合1位:アクアクララ(アクアアドバンスサーバー時)

    アクアクララの特徴・人気の秘密を解説します。

    詳細
    費用 24L/3,900円
    電気代 350円〜
    お水の種類 RO水(人口ミネラル)
    お水の質
    総合費用 24L/4,250円

    [アクアセレクト・サーバー]

    [aquaclara-campaign-postsnippets]

    [アクアクララ・公式サイトへ進む]

     

    総合2位:コスモウォーター(smartプラス)

    詳細
    費用 24L/3,800円
    電気代 465円〜
    お水の種類 天然水
    お水の質
    総合費用 24L/4,465円

    [コスモサーバー]

    [cosmowater-campaign-postsnippets]

    [コスモウォーター公式サイトへ進む。]

     

    その他の電気代が安いウォーターサーバー

    電気代金が安いフレシャスデュオ

    スラット デュオミニ デュオ
    費用 18,6L/3,913円 18,8L/4,200円 28,8L/ 5,060円
    電気代 380円〜 490円〜 330円〜
    お水の種類 天然水 天然水 天然水
    お水の質
    総合費用 18,8L/4,293円 18,8L/4,690円 28,8L/5,390円

     

    さいごに・満足度で比較するならコスモウォーターが1番

    おすすめしたい理由

    業界で人気が高い定番ウォーターサーバー。

    4種類のカラーリングの中から、自由にサーバーマシーンをチョイス可能。

    全国3箇所に点在してるコスモウォーター専用採水所から天然水を直送。

    自宅から最も近い採水所から配送しますので鮮度に定評あり!

    高性能のチャイルドロックで赤ちゃんの為のウォーターサーバーとしても人気!

    新生活用の宅配水としても評判が高い!

    2017年グッドデザイン賞を受賞した唯一のウォーターサーバー。

    お水のプロ『アクアソムリエ』が推奨するおいしい水の定義を全て満たしている!

    [コスモウォーター・タブ管理ランキング用公式サイトを確認する。]

    費用で比較すると、確かにアクアクララがコスモウォーターよりも約200円程安く利用可能です。

    ですが、コスモウォーターは足元からボトルを収納可能な女性想いの親切設計に加えて、ミネラル成分豊富な天然水が飲めるウォーターサーバー。

    下置きウォーターサーバー

    電気代を含む『ウォーターサーバーの使い心地』で比較すると、間違いなくコスモウォーターが1番おすすめです!

    200円節約するのと、腰に負担がないウォーターサーバーでしたら、腰に負担が少ないウォーターサーバーのほうが使っていて安心感がありますよね。

     

    おしゃれなウォーターサーバーとしても人気の高いコスモウォーター・smartプラスで電気代の安い便利な生活を手に入れましょう(^^)

    [コスモウォーター公式サイトへ進む。]

    [コスモウォーター【CV2】腰とお財布が痛まないコスモウォーターを申し込む]

    この記事が気に入ったら
    フォローしてね!

    この記事をシェアする
    • URLをコピーしました!
    目次
    目次
    閉じる