サイトマップ
ウォーターサーバーキャンペーン確認する

    ウォーターサーバー業界が宅配水価格の値上げを発表!理由と解約について

    • URLをコピーしました!

    私達の生活をちょっとだけ豊かにしてくれる宅配水タイプのウォーターサーバー。

    そんな便利で、ちょっとテンションのアガるウォーターサーバーなんですが、2017年の7月〜11月頃に業界全体で値上がりが突如起こりました(>_<)

    このページでは、そんな宅配水業界の価格値上がりについての内容と、最近の値上がりによりウォーターサーバーを新規契約するのが少し怖くなってしまった方に向けてのコラム内容です。

    確かに突然の値上げ通知だったんで「不満はないのか?」と言われれば、全く不満なしとはお世辞でも言えません(>_<)

    ですが、ウォーターサーバー業界全体の視線で考えると仕方ない部分が大きいですね。

    ■原因
    • 宅配業者の負担軽減。
    • 大量日・製造費用の高騰。
    2022年06月現在でもコスパに優れた安いウォーターサーバーがレンタル販売されています(^^)
    『宅配水の値段』が気になる時の後悔しない選び方として最適です!
    https://mizulove.comdont-want-to-failure/yasui-ranking
    目次

    2022年06月更新/以下の宅配水型ウォーターサーバーの価格が改正(値上げ)

    2017年からのウォーターサーバー値上げ。この宅配水業者が当然の値上げを発表しました。

    それでは、実際に今までと比較してどのくらい値上がりしてしまったのか』について簡単にご紹介します。

    • 以前と比較して月額料金が高くなったサーバー。
    • 宅配水業界で既に人気の高いサーバー。

    コスモウォーターの価格は1本/100円値上がり

    2017年グッドデザイン賞受賞のコスモウォーター
    [コスモウォーター・タグ]

    現在
    お水代金 12L/1,800円 12L/1,900円
    お水の種類 3種類から自由に選べた お住まいの地域によって自動的に決定する
    月額料金 24L/3,600円 24L/3,800円

    [year-month-price]

    宅配水業界で抜群のシェアを誇っているコスモウォーター。

    赤ちゃん・小さな子供がいるご家庭の為に非常に高性能なチャイルドロックを搭載しており、常に売れ筋サーバーとして支持されています。

    赤ちゃん想いのウォーターサーバーとして支持を得ている人気製品。

    そんなコスモウォーターは、1本(12L)が100円の値上げになりました。

    毎月の最低注文数は『月/2本』と設定されていますので、以前と比較すると月額200円の値上げとなっています。

    2022年06月現在の月額システム

    [cosmowater-pricetable]

    あわせて読みたい
    コスモウォーターサーバー【実際に使い倒した】月いくらなのか費用(料金)付き/動画多数 ■MEMO 2017年グッドデザイン賞受賞のデザインサーバー。 人気のデザインサーバー内で月額費用が1番安い。 女性でも簡単にお水の交換ができるボトル下置き形状。 お水の採水...
    https://mizulove.comcategory/waterserver/popularity/cosmolife

    フレシャスの価格は1本/65円値上がり

    全フレシャス製品を詳しくご紹介します。

    現在
    お水代金 7,2L/1,080円 7,2L/1,145円

    [year-month-price]

    おしゃれなデザインサーバーを中心に販売しているフレシャスも、1パック/65円の値上げを2017年発表しています。

    ですが、一言で『フレシャスサーバー』といっても取り扱っているサーバー種類が非常にたくさんあり、サーバーマシーンによって若干ながら料金・選べるお水の種類が変わってきます。

    上記の65円の値上げは、フレシャスで一番支持されているフレシャス・デュオの料金システムです。

    そして、最低注文数は『月/4パック』と設定されていますので、以前と比較すると月額260円の値上げとなっています。

    あわせて読みたい
    フレシャスデュオ(dewo)口コミ評判/評価が高いのは購入(買取)よりレンタルプラン 当サイトでは、様々なデザインが特徴のおしゃれウォーターサーバーを中心にご紹介していますが、その中でも特に多くのご家庭から支持されているのがフレシャスデュオです。...
    https://mizulove.comcategory/popularity/frecious

    プレミアムウォーターの価格は1本/60円の値上がり

    amadana

    現在
    お水代金 12L/1,900円 12L/1,960円

    [year-month-price]
    プレミアムウォーターも、コスモウォーター・フレシャスと並び売れ筋の宅配水です。

    そんなプレミアムウォーターは、1本/60円の値上げ。

    つまり、最低注文数が『月/2本』と設定されていますので、以前と比較すると月額120円の値上げとなっています。

    あわせて読みたい
    アマダナ(amadana)スタンダードウォーターサーバーの口コミ評判と人気の秘密 プレミアムウォーターからレンタル販売中の『アマダナスタンダードサーバー』 そんなアマダナスタンダードサーバーの最大の魅力は『自宅を華やかにしてくれるデザイン性...
    https://mizulove.comcategory/popularity/premium-water

    アルピナウォーターの価格は1本/102円の値上がり

    現在
    お水代金 12L/948円 12L/1,050円

    [year-month-price]

    上記で紹介したウォーターサーバーと比較すると、一番値上げの影響を受けているのがこちらのアルピナウォーターです。

    1本/102円の値上げになりますので、以前からアルピナウォーターを利用している方々からすれば少々納得できない部分なのかもしれません。

    ですが、依然アルピナウォーターは業界屈指のコスパの良さ!

    確かに100円程値上がりしましたが、最低注文ノルマはゼロ本。

    私達の都合で自由に毎月の費用を調節できますので、さほど値上げの影響を受けていません(^^)

    あわせて読みたい
    アルピナウォーターサーバーの口コミ評判!相性・おすすめ利用方法を契約前に確認する! 『ウォーターサーバーって高いんでしょ・・・?』アルピナウォーターの事を知らない人は、決まって言うセリフの一つですが、アルピナウォーターは毎月の費用を最大限にまで押...

     

    ウォーターサーバー業界全体で値段が上がった理由

    ■値上げまとめ■
    • コスモウォーターは100円の値上げ。
    • フレシャスは65円の値上げ。
    • プレミアムウォーターは60円の値上げ。
    • アルピナウォーターは102円の値上げ。

    ウォーターサーバーのみならず、生活用品・税金がどんどん値上がりしていますので、一般的に考えるとウォーターサーバー代金の値上がりも自然と言えば自然です。

    ですが、そもそもどうしてウォーターサーバーの価格が数百円程度ながら上がってしまったんでしょうか(>_<)?

    そして独自に原因を調べてみた結果、2つの理由が関係していることが分かりました。

    • 配達業者の負担を少しでも軽くする。
    • 材料費の高騰。

    配達業者の負担軽減

    重さ
    80サイズ 80cmまで 5kgまで
    100サイズ 100cmまで 10kgまで
    140サイズ 140cmまで 20kgまで
    160サイズ 160cmまで 25kgまで

    ※ヤマト運輸の料金・サイズ表一覧

    やっぱり一番の値上げの理由は、ウォーターサーバー販売業者が独自に委託している宅配業者の配送料金の値上げが影響してると考えられます。

    実際、2017年の夏頃にテレビや雑誌で大きく配達業者の賃金や労働環境がクローズアップされましたが、まだ鮮明にご記憶にある人も多いかと思います。

    ■値上げの流れ
    1. 労働環境がクローズアップされる。
    2. 従業員の賃金UP・労働環境の改善。
    3. ウォーターサーバー業者の負担が増えた。
    4. ウォーターサーバーのお水代金増加となり、私達の負担が数百円ながら増えた。

    従業員がダンボールをやり飛ばしている様子が大きくテレビで流れていましたね。

    材料費・製造費用の高騰

    また、近年の値上げ傾向により鮮度の高いお水を汲み上げる装置や、ダンボール費用・お水ボトルの原料費なども関係しているようです。

    この辺に関しては、私達の関係のない部分ですが、しわ寄せは私達の月額費用増加へと変換されてしまいました(>_<)

     

    突然の値上がりでも一方的に解約はできない

    ウォーターサーバーを利用して後悔しない為には解約方法をキチンと理解しておくことが非常に重要になります。

    多くのウォーターサーバー愛用者が私と同じように突然の値上げにビックリしましたよね(>_<)

    そして、中には値上がりをきっかけに現在使っているウォーターサーバーの解約を検討している方も決して少なくないかと思います。

    ですが、ご存知だと思いますがウォーターサーバーには『最低継続期間』されており、この契約期間が終了しないと契約を終了することは出来ないんです(>_<)

    納得できない場合の最善策は別のサーバーに乗り換えること

    • 納得できない!
    • 解約したい・・・
    • でも最低契約期間が残っているから解約できない(>_<)

    そんなあなたにおすすめの対策方法が、他社サーバーに乗り換えることで最低契約未満で解約する際に発生する違約金を全額キャッシュバックしてくれるサービスを利用することです。

    このサービスを利用する最大のメリットが『違約金なしで気になるサーバーに乗り換える(浮気)できる点』にあります。

    一部の売れ筋サーバー限定の特別サービスになりますが、お使いのサーバーマシーンに何かしらの不満がある場合でしたら、一度確認してみる価値は十分にありそうですね(^^)

    具体的な流れは以下の通りです。

    • 安いウォーターサーバーを参考にこれから使うサーバーを比較・検討する。
    • キャッシュバックキャンペーンの有無を確かめる。
    • これから使うサーバーを申し込む。
    • 今使っているサーバーの解約申請をお願いする。
    • 解約・キャッシュバックキャンペーンを利用する。
    • 以前使っていたサーバーの早期解約手数料金をこれから使うサーバーに負担してもらう。

    サーバーによっては他社の早期解約料金を全額負担してくれます(^^)

    https://mizulove.comcampaign/campaign

     

    ※追記/契約したいけど値上がりが不安なあなたへ

    中には、ウォーターサーバーの値上げについて知って、初めてのウォーターサーバー選びに多少なりとも不安を覚えてしまっている人もいるかと思います。

    ですが、全てのウォーターサーバーが値上がりしているわけではありませんし、現在でも非常にコスパよく快適に使えるサーバーマシーンはたくさんあるんですよ(^^)

    価格の安いウォーターサーバーを始めから契約する

    • 業界内でも屈指の値段の安さ。
    • 元々が安いから、多少の値上げでも精神的に安心できる。

    ウォーターサーバーは、デザインや天然水の採水地が違うように、毎月の費用も契約するサーバーマシーンによって大きく変動します。

    一般的に知られている有名サーバーは、お水の品質はデザイン力にこだわり抜いた結果、値上げの影響をどうしても受けやすいんです(>_<)

    ですが、元々価格の安いウォーターサーバーは全く別!

    お水の品質は人気サーバーとなんら遜色ないんですが、デザインが多少シンプルになっているだけで、基本的なウォーターサーバーとしての質は全く変わりません!

    月額料金の安いウォーターサーバーは、下の関連記事にまとめています(^^)

    https://mizulove.comdont-want-to-failure/yasui-ranking

    最低継続期間の短い宅配水を契約する


    一部のウォーターサーバーは、毎月の費用が安い反面、最低継続期間が非常に長く設定されている宅配水もあります。

    こちらの最低継続期間が長いと、仮に値上げがあっても私達の都合で自由に解約出来ませんので少々リスクが伴います(>_<)

    ですが、そんな時でも最低継続期間の短いウォーターサーバーを事前に契約することで金銭的リスクはほぼ解消できるんです!

    ■メリット
    • 1年間使えば、自由にいつでも解約可能!
    • お試しサーバーとして販売しているから、毎月の費用も安い!
    • ただ、簡易的なサーバーマシーンが多い。

    センスの良いおしゃれなサーバーマシーンをお求めでしたら、最低継続期間の短い宅配水は不向きかもしれません。

    ですが、金銭的リスクを最大限にまで抑える意味合いで利用を検討中なら、ぜひ確認しておきたいサーバーマシーンですね(^^)

    https://mizulove.comsub-information/number-of-years

     

    さいごに/人気業界故、宅配水サーバーの値上がりが心配

    突然の値上がりで業界内では「宅配水タイプのウォーターサーバー需要が減るのでは?」と不安視されていたようですが、予想とは裏腹には2010年頃から右肩上がりで増えています。

    2017年の一見理不尽な値上がりでも利用者はどんどん増えています。

    ですが、今後も当然ウォーターサーバーの価格が値上がりしてしまう可能性だって十分に考えられます。

    劇的な負担増ではありませんので、あまり気にしていない人も多いかも知れませんが、毎月必ず払う一時的な固定費になりますので知っておいて損はしないでしょう。

    安いと評判のウォーターサーバー等を上手に活用しながら生活をちょっとだけ豊かにしてくれるウォーターサーバーを是非生活の一部に活用してください(^^)

    https://mizulove.comdont-want-to-failure/yasui-ranking https://mizulove.comsub-information/number-of-years

    この記事が気に入ったら
    フォローしてね!

    この記事をシェアする
    • URLをコピーしました!
    目次
    目次
    閉じる